本気で婚活したいアラフォーのためのページ

たとえばアラフォーで不妊治療してる人などは、若い年齢で不妊治療している人よりも「結果が出やすい」とも言われます。その理由は、ずばり本気度。先がないと自覚しているアラフォーの人は本気加減が違います。痛いことや辛いことにも逃げずに取り組み、失敗しても「はい次!」と切り替えられるので、手堅く結果を出す人が少ないのです。その点、若い女性の不妊治療は、「本当は不妊じゃないかも」、「まだ時間はあるから」と迷いや気持ちのブレが多くなる分、治療をやめたり始めたり、となかなか結果につながらない人もいるのです。
この構図は、まさにアラフォーの婚活にも言えます。ちまたではアラフォーの婚活は「なかなか決まらない」、「若い人にはかなわない」など、とかくマイナス要素を持ち出して語られることも多いものですが、実際には違う側面もあります。アラフォーには本気で婚活している人が大多数なので、ひとたびマッチしたらあれよあれよという間に結婚話が進むことも珍しくないのです。おめでた婚でもないアラフォーの結婚に意外とスピード婚が多いのは、選択への迷いのなさが理由かもしれません。
ただし、本気だったらすべてOKというわけでもありません。「何が何でも結婚したい」、「この際、誰でもいい」といった勢いの場合はほぼ上手くいきません。結婚を前向きにとらえたうえで、自分を低く見積もりすぎず、逆に高く見せることもしない、そんな自分の身の程を知った大人のアラフォーだからこその婚活は、誠実な本気さがあり、いい結果を生みやすいものなのです。本気とガツガツさを履き違えると、「こんなに本気なのにうまくいがない」とぼやいてばかりにかるかもしれません。